Present with confidence

Perfect Presentation

英語のプレゼンでお困りの方、もちろん日本語のプレゼンにも活かせるスキルをお教えします。

プレゼンの評価があなたの評価です。

デキる人は必ず準備しています!

人間には4つのタイプがあります。それぞれにあったプレゼンスタイルとスキルをご紹介します。

​あなたらしいプレゼンスタイルと必要なスキルを身につけてください。

お客様の声 

(業界トップシェア外資系企業勤務)

「今まではありあわせの資料を使って、アドリブで話していました。Perfect Presentation でプレゼンスキルアップを手伝ってもらい、資料のプラッシュアップ、誰に向かってどんな状況でどんな風に何を伝えるのかまで絞り込んで準備をしています。事前にきちんと準備ができているので、本番でも落ち着いて伝えたいことを100%伝えられるプレゼンができます。上司からも認めてもらい、社内での評価にもつながっています。」

お客様の声 

(文化財修復家)

「このコーチングを受けたことで、伝えたいことを時間内に100%伝えるスキルがあがりました。プレゼンにおける短所や長所、思考癖、見え方など自分を深く理解し把握することで、長時間のレクチャーから、ほんの数分の自己紹介まで、あらゆるプレゼンテーションに対応できるようになりました。その結果、講演依頼のオファーが以前よりも倍以上に増えました。」

 

プレゼンテーションに必要な3つのスキル

​Logical Structure 

ロジカルにまとめる構成力

決められた時間内に、体系化されたシンプルで、かつロジカルな構成を組み立てていく必要があります。プレゼンテーションの評価は、まずプレゼンの流れで決まります。相手を魅了し、自分の流れに引き込んでしまうようなプレゼンを準備しましょう!

Presentation Skill 

プレゼンテーションスキル

プレゼンテーションにはルールがあり、向き不向きもあります。自分自身をしっかり理解し、自分にあったスキルやルールを使います。

PPTや資料の使い方、見せるタイミング、目線や声の大きさ、抑揚、間の取り方、ジェスチャー、立ち方などを習得しましょう。自然に魅せるプレゼンテーションには必ず準備、あなたが一番伝えたいことを、余裕と自信を持ってしっかり相手に伝えられるスキルを習得しましょう!

4 types of Presentation 

4つのプレゼンタイプ

プレゼンスタイルには4つのタイプがあります。あなたはどのタイプですか。

自信を持ってプレゼンするには準備と入念な練習が必須です。

あなたらしく、効果的なプレゼンテーションスキルを使って実践的な英語力を伸ばすのにも最適!どんな場面でも自信を持って、英語を話せるようになります。

Work Presentation

プレゼンテーションとは?

それは英語圏の文化から生まれた

「相手の心を掴み、行動してもらうための話し方」です。

伝えたいことをしっかり整理し、

自分にあったスキルを使って伝えていきます。

4つのタイプのプレゼンスタイル

あなたはプレゼンが得意ですか。

もしかしたらそのプレゼンスタイルは

あなたに合ってないのかもしれません。

自然で自信に満ちたプレゼンテーションは

あなた自身を知ることから始まります。​​

英語プレゼンで英語力が上がる!

英語プレゼンテーションを習得すれば、

実践的な英会話力、合理的でロジカルな思考を

身に付けることができます。

どんな場面でも自信をもって

英語を話す方法をお教えします。

Presentation

Presence (存在感)こそがプレゼン

Business People Applauding

© 2019 GlobalStyle.HR